So-net無料ブログ作成
 

芸能人高齢出産不妊治療経験者は誰? [高齢出産]

2013-05-11_154456.png

高齢出産が年々増加しています。

芸能人も不妊治療を経て高齢出産をしているケースも増え、
高齢出産がより身近なものになってきています。


元女子プロレスラーのジャガー横田さんも不妊治療の末、
高齢出産し元気な男の子を授かりましたよね。


ジャガー横田が出産したのは45歳の時です。
第一子を授かりたくて過酷な不妊治療を続けたそうですが、
成果が出ず、不妊治療を中断したそうです。

そしてその直後に妊娠。


芸能人に限らず、不妊治療で妊娠することができず、治療を
やめた直後に妊娠・・・という話はよく聞きますよね。


ジャガー横田さんは、現在第2子を授かる為に3年ほど
再び不妊治療を続けていたそうです。

現在の年齢は51歳。


今年の1月までに成果がでなければ不妊治療を中止する
可能性もある、とも話していました。


他にも、東尾理子さんも不妊治療の末、高齢出産した
芸能人として有名ですよね。
東尾理子さんは、ブログや書籍などを通じて、不妊治療や
高齢出産に至るまでの経緯を公表していました。


芸能人が不妊治療や高齢出産をした、というニュースを
聞くと、同じ境遇の方や、これから不妊治療を始めようと
考えている人たちにとってはとても勇気をもらえますよね。


一般的には、不妊治療や高齢出産の経緯をオープンにする方
って少ないですもんね。


周りがオープンになってそういう話をしないと、
「どうして自分だけ」と考えてしまいがちになります。


でも、芸能人が積極的に不妊治療や高齢出産について語って
くれると、「自分だけではないんだ。頑張ろう」という
気持ちになれると思います。


政治家の野田聖子さんは、卵子提供で50歳を超えての
超高齢出産をしました。


お子さんは様々な障害を持って生まれてきました。
高齢出産にはそれなりのリスクを伴います。
そういったリスクもすべてオープンに知ることができると、
色々と考えさせられますね。


現在は、ブログやツイッターなどが普及してるので、
これからも色々な芸能人が不妊治療や高齢出産について
情報を公開するのでしょうね。

⇒費用もかからず、大した時間も使わず、体や心も傷めることもない方法《詳細はコチラ》


《高齢出産のリスクやダウン症の関連記事》

⇒高齢出産障害検査で何がわかる?費用は?

⇒高齢出産障害確率は?どんな障害がわかるの? 

⇒高齢出産ダウン症確率は?診断方法は?

⇒高齢出産ダウン症原因は解明されたのか?

⇒高齢出産ダウン症検査の比較と実態

⇒芸能人高齢出産障害を告白した人とは?

⇒芸能人高齢出産ランキング2013を一挙公開

⇒高齢出産リスク怖いと感じる理由は?対処法は?

⇒高齢出産リスク不安に感じる理由は?対処法は?

⇒高齢出産リスク羊水検査のメリットとデメリットを比較

⇒高齢出産リスク問題点のまとめ 20代出産との比較

⇒高齢出産リスク経産婦も知っておきたい5つのポイント
nice!(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

TOP ページ"